Artist

Akiyoshi Yasuda

Akiyoshi Yasuda (“★STAR GUiTAR” / “SiZK”)
 
美しさと儚さをエレクトロニックサウンド、ノイズの響きにのせ様々な感情を彩るインストゥルメンタル アーティスト。
 
2020年、2年ぶりの新作『memento -day1』はアンビエント・ドローン・環境音楽の影響を感じさせるEP。
自身のライフログとして memento〔過去の体験・出来事などを思い出すために保管しておく小さな思い出の品 〕をテーマに記憶を記録していくプロジェクトとなる。 
劇中音楽としては、広瀬すず主演「あんのリリック -桜木杏、俳句はじめてみました-」
NHK よるドラ「腐女子、うっかりゲイに告る。」

世界で900万ダウンロード 突破のスマートフォン向けゲームアプリを映画化した「劇場版 誰ガ為のアルケミスト」などの音楽を担当、「マクロス」シリーズや「アクエリオン」シリーズを手掛けてきた河森正治が総監督を務め話題を呼ぶ。

2021年、人気TVアニメ「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」、2022年公開の映画「N号棟」の劇中音楽も手がける。

また、劇中音楽に止まらず、その音像をアンビエントに昇華させた森山直太朗「素晴らしい世界」に編曲で参加し、独特の世界観は関係者からの高い評価を得ている。

オフィシャル ウェブサイトへ

Works